SSPと両替
SSP and Money Exchange
Home ▶ 留学準備と費用 ▶ SSPと両替

ENGLISH Drsが失敗しない留学をお約束いたします!

留学準備から仕上げまでENGLISH Drsがお手伝いいたします。

dot2.gif SSPとは?

SSPとはSpecial Study Permitの略で、外国人がフィリピンで勉強をする場合に必ず必要な許可証です。

フィリピンで合法的に勉強をするにはこのSSPが必要となります。もし、SSPを発給せず授業を受けた場合

罰金、強制出国などの罰が課せられます。SSP発給は移民局認証学校でのみ可能です。

 

必要書類 : 証明写真3枚-現地学校到着時に提出

発給費用 : 6,000ペソ(現地でペソで納付)

dot2.gif I-CARDとは?

I-CARDとはフィリピン入国管理局に登録された外国人向けの身分証明書で、フィリピンに59日以上滞在する外国人

または、期間に関係なくフィリピンで語学研修をする全ての学生(SSP所持者)は義務的に発行しなければいけません。

 

必要書類 : なし(SSP発給時に発行されており、別の書類不要)

発給費用 : 3,000~3,200ペソ

dot2.gif 両替について

出国時は1万円程度のみ両替するのが適当で、

紛失の恐れがあるので大きな金額を両替しないようにしてください。

両替は、空港、銀行、デパート、ホテル、ショッピングモール、その他の外貨両替店で両替が可能です。

空港やホテルはレート率があまり良くないので、両替所の利用をおすすめします。

現地で使用するカードは海外利用が可能な国際キャッシュカードを作って使用すると便利です。

現地で使用可能なキャッシュカードはCIRRUSまたはMAESTROロゴが記載されていれば

同じマークがついた現地ATMで利用可能です。各銀行で国際キャッシュカードを作りたいと伝えれば

発行してくれます。カード磁気以上や紛失に備えて、2枚程用意することをおすすめします。

 

card_logo1.jpg

[CIRRUSロゴ]

card_logo3.jpg

[Plusロゴ]

card_logo1.jpg

[Maestroロゴ]

現金引き出し時はその日のレートで換算した出金金額+海外引き出し手数料が引き出されます。

銀行ごとに手数料は異なるのであらかじめご確認ください。

copy

ENGLISH DRS ACADEMY INC.

フィリピン現地事務所 : DAVAO AIRPORT VIEW COMMERCIAL COMPLEX. C.P. GARCIA HIGHWAY, BUHANGIN, DAVAO, PHILIPPINES/+63-082-234-6604

東京事務所 : 東京都新宿区高田馬場1-25-32 108ビル 5F / TEL 050-3479-9210